診断結果

  • 呼吸が荒くなる
  • 失神を起こす
  • 疲れやすい

肺動脈弁狭窄

解説

肺動脈弁(肺動脈にある血液の逆流を防ぐための弁)が
先天的に狭くなっている状態のことです。心臓の肥大、
肺動脈の拡張、呼吸困難などの症状があらわれます。

治療

軽い症状の場合は内科的治療を行います。狭窄によってかかる
負荷を軽減させるために心拍数をコントロールする薬などを投与します。
症状が重い場合は弁の拡張をするために外科的な治療を行います。

予防

先天的な病気なので予防することは困難ですが、
気になる症状があればすぐに動物病院に連れて行くことをお勧めします。