動物病院

どうぶつの総合病院

出典:Googleマイビジネス

基本情報

               
住所 〒333-0823 埼玉県川口市石神815
営業時間 月曜日: 9時00分〜1時00分
火曜日: 9時00分〜1時00分
水曜日: 9時00分〜1時00分
木曜日: 9時00分〜1時00分
金曜日: 9時00分〜1時00分
土曜日: 9時00分〜1時00分
日曜日: 9時00分〜1時00分
電話番号 048-229-7390
Webサイト https://vsec.jp/

アクセス

Google 口コミ

深夜に我が家の犬の調子が急に悪くなり、0時過ぎにお世話になりました。かなり悪い状況でしたがすぐに対応頂き、翌日迎えに行った時も含めてとても丁寧な対応をして頂きました。何時も通う病院とも調整していただいてその後の地元の病院でもスムーズに処置をして頂く事が出来、今は大分元気になりました。大変感謝しています。
お祝いで頂いたフラワーの中に混ざってたトゲトゲな植物を興味本位で齧ってたらしく気がつくと嗚咽を繰り返すようになってしまっていた三毛猫のむうちゃん。 声も出しづらいようで心配になったので以前兄猫でかかった事があるどうぶつの総合病院さんに電話をしました。 対応も親身になって聞いていただいて、念のため連れてきて頂いて必要であれば麻酔からの内視鏡もあるかもとの事。 別の方も書かれていますが金額が凄いことになるので聞いてみると大体10万から15万との事。 でも、もし夜中に何か起きてしまって朝冷たくなってたらどうしようとの思いから妻と一緒に出発。 病院は凄く綺麗で本当にセレブ対応。 今回は夜の緊急だったので問診票書いて待つ事15分。 名前を呼ばれて診察室へ。 凄く感じがいい先生が担当してくださり丁寧に触診、視診して頂き、とりあえず今回は状況から見て麻酔と内視鏡の判断はリスクに見合わないという事で経過観察になりました。 凄く安心出来てとても助かりました。 色んな意味でw だって、利益重視で運営してたらとりあえず内視鏡やりましょってなりますもんね。 妻と2人でこんな医師の鏡みたいな人いるもんなんだねと感動しました。 診察台は1万1千円でカードが使えるので支払いを済ませ帰宅。 家に戻ったむうちゃんを観察してると嗚咽は見られなくてなんかの拍子で引っ掛かってた何かが取れたようで元気よくおやつをおねだりしてきました。 よかったー(;ω;) 本当ありがとうございました。 ちなみに兄の茶白のあめは数年前に心臓の弁の病気でお世話になり、その後症状も出ずにしっかりと長男を全うしております(=^ェ^=)
我が家は3匹の愛犬と暮らしていました。 先週、16歳の女の子が老衰で虹の橋を渡り火葬が終わった日の夜分に別の子が発作。 いつものてんかん発作とは違うので夜間診療してる所を検索してこちらへ。 電話の第一声で「治療費高いですよ」と言われたが命にはかえられないので受診。 エコーや血液検査をしてもらうも発作との事で静脈注射をしてもらう。 朝まで預かるとプラス5万掛かりますと言われたので自宅で様子を見る事に。 それでも初診料含む5万は高い。 翌日に掛かりつけのところで再度検査してもらい誤診に誤投薬が発覚。 検査の結果、末期癌で手の施しようが無いとの事で自宅療養してます。 前日も同じ検査をしてるのにありえない。 関西弁のいんちきドクター。 2度と行かないし周りにもお勧めしない。 訴える事も視野に入れています。
先住猫がお世話になって依頼の通院。尿管結石の手術についてレクチャーしてもらった。 とても丁寧に手術の事、術後管理、リスクを説明してもらいました。 隣にあたらしい建屋を造ってます。駐車場も充実していると思います。