動物病院

コニーペットクリニック

基本情報

               
住所 〒367-0216 埼玉県本庄市児玉町金屋931−4
営業時間 月曜日: 9時00分〜20時00分
火曜日: 9時00分〜20時00分
水曜日: 9時00分〜20時00分
木曜日: 9時00分〜20時00分
金曜日: 定休日
土曜日: 9時00分〜20時00分
日曜日: 9時00分〜17時00分
電話番号 0495-72-7941
Webサイト http://www.conypet.com/

アクセス

Google 口コミ

まずありがたかったのは、ハムスターも診てくださる病院だったこと 入り口を入ると薄暗く(たまたまかもしれませんが)、ドクターは一見ぶっきらぼうな話し方なのでちょっぴり怖い気がしましたが、いえいえ全く逆でした 患者(患ハム)を見ながら体重測定、左手のみ軍手をされましたが、利き手の右手は素手で触診、それだけで今の状態をスパッと診断してくださいました 普段食べている餌も持参するよう指示があったので持って行くと、一つ一つを説明され、どのように与えて行くべきか、要不要も教えてくださいました なおかつ質問をしても全て歯に衣着せぬ的確な答えをくださり、誤った認識やお世話も指導してくださいました その合間にも、患ハムを愛おしそうに撫でてくださり私たちの家族の一員として扱ってくださいました ドクターはまるで「動物医療界のブラックジャック」のようでした 本当にありがたかったです
20年くらい前にロシアリクガメとボーダーコリーをお世話になっていました。やたらと薬を出したり注射ばかりする病院が嫌だったので私はコニー先生の考え方が好きでした。正しい環境や育て方で強い体をつくり、病気やケガをした時、なるべく自分の力で治せるように、自然に治るように、という印象でした。 本当に大丈夫かな?もうちょっと何かしてくれないかな?と不安になることもありましたがコニー先生の言うとおり様子を見ていると大丈夫だったりしました。例えば、ある日犬が急にびっこひいていたので連れて行ったら、歩けてるから大丈夫。このまま様子みて。とか、車にひかれて慌てて行ったら、立ててるしシッポもふってるから大丈夫。もし尿に血が混ざっていたらまた連れてきて。で終わったり。そうにちょっと診ただけで終わるときは今日はお金いらないよ、という感じでした。もちろん必要なときはちゃんと薬をくれるし処置をしてくれます。 犬が10歳過ぎたころ、もうシニアのごはんにした方がいいですかね?と聞いたら、今元気でいるのだから変える必要はない。年齢で変えるのではなく体に合わせて変えるんだよ、と教わりました。確かに。調子良いなら変える必要もないなと思いました。おかげでリクガメも犬も最後まで元気で平均寿命より長く生きてくれました。 動物以外の世間話もとても勉強になり楽しいです。愛想は良い方ではないと思いますが知識が豊富で質問すると色々教えてくれました。 動物病院は先生との相性もあるので合う人には合うと思います。
最悪。大丈夫だと言われた部分が1日で悪化しました。二度と行きません。時間の無駄です。動物のこと、全然良くみてくれてません。
コザクラインコをお迎えして、初めての健康診断に。鳥を診てくれる病院を探しまくって、口コミが両極端だったが、良い方を信じて行ってみたら…上から目線で素人に優しくない言い方をされてとても不愉快な思いをしました。 二度と行きません。ペレットを買うだけでもまた来てねと言われましたが、買うとしても他所で買います。