診断結果

  • 食欲不振
  • 嘔吐

子宮蓄膿症(メス)

解説

メスの犬の子宮の中で細菌感染が起こることで炎症が起こり膿がたまる病気です。
外陰部から膿などが排出されることがある場合は発症に気づきやすいですが、
子宮の中に膿が貯まり続けるケースもあるため症状が
重くなってから発症に気づくこともあり、注意が必要です。
症状としては食欲減退や嘔吐があげられます。
悪化すると腎臓や肝臓に悪影響を与え重篤な状態に陥ることがあります。

治療

外科的な治療としては手術で卵巣と子宮を取り除く方法があります。
手術を希望しない場合は女性ホルモンを抑えるためのホルモン剤を投与することもあります。

予防

若いうちに不妊手術することが予防に繋がります。陰部からの分泌物に
異常が見られたらすぐに動物病院に連れていくことをお薦めします。