診断結果

  • 多飲多尿
  • 下痢
  • 食欲不振
  • 嘔吐

腎臓病(腎不全)

解説

腎臓の機能が正常に働かなくなる病気です。
本来、老廃物を尿にする役割を持つ腎臓が正常に働かなくなることで
体内に老廃物が貯まりやすくなります。病気の原因としては細菌やウイルス感染、
免疫疾患など様々なものがあげられます。また、発症後は水分を多くとる、
下痢、嘔吐などの症状が見られることがあります。

治療

急性の場合は、発症の原因となった病気の治療や腎臓の機能を
保護するための点滴などがあげられます。慢性の場合は腎臓の組織が
破壊されてしまっているので根本的な治療は難しく、
病気の進行を遅らせる方法をとっていくことになります。
腎臓に負担をかけない食事療法、体液を増加させ尿の量を多くして
老廃物を排泄しやすくするための点滴などです。

予防

日頃から愛犬の尿の回数や水分を多くとり過ぎていないか
どうかに注意して様子を見ることが大切です。